Cafè de Geneviève

気が向いたら

カトラリーの数

f:id:tubakiyusura:20210613171454j:plain

Jennifer Latuperisa-Andresen

 

で、娘にこう言ったの。

「隣に行っておばあちゃんに

『お肉を食べるからナイフを貸して下さい。』

って言うんだよ。」って。

 

家には人数分しか

箸もスプーンもフォークもない。

子供だからナイフも買ってない。

そこに初めて自分でお肉を切って食べたいと

言ったらしい。

 

 

その頃、結婚する時には

恥ずかしくない様に

持って行く食器やカトラリーは

ノリタケのセットにしようと、

心に決めていた。

でもそれを聞いて

何か気が楽になった。